投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

物を買う事は投資家にとって禁忌なのか?

ども。ばじるです。


普段食事は吉野家や立ち食いそばに

行ったり、週末はレトルトパスタで

4百円くらいに抑えてます。


携帯も通信料3,000円未満にして、

固定費は極力ゼロに近づけています。


周りではジムの会員になっていたり、

習い事で固定費払っていたり、

毎日会社でコーヒー飲んでたり、

飲み会好きとか、水系に通うの好きとか、

コンビニでドリンクやお菓子買ってる

人がいます。


自分は殆ど使いません。


我慢というか、

無駄なお金使いたくないし、

使わない事でいくら得したとか

頭の中でいつも考える事に

喜びを見出してしまっています。


投資家根性が染み付いてるん

でしょうね。


でも、実は気に入ったものは

数万円でも買ってたりします。


良い物って本当に良いんですよね。


持つ事でライフスタイルや心理を

変える力がある。


最近高めのコートを買いましたが、

襟がピンとたってるし、

明らかに雰囲気が違う。


そしてこのコート着てる時は

背筋をピンと伸ばしておかないと

格好良くならない作りになってる。


万年筆も愛用してるけど、

これ使ってると物を書き留めるのが

凄く好きになります。


だんだんと持ち主の手に馴染んで

書きやすくなってきて、

もう書き味が気持ちいいんです。


そうすると本読んでメモしたり、

勉強したくなる。


鞄や靴も色々と気づきがありました。


投資を始めた当初はブランド否定派

でしたが、高級アパレルとかだけで

なく、定評のあるものづくりの

ブランドって良いなと思います。


これは投資とは別の個人的嗜好

もあるので、人によっては

ユニクロやコンビニのペンで

充分という人もいるでしょう。


ただ、良い物は生活や人生観

変えるような力を持ってると

思っていて、


高級品というよりも、

自分が気に入ったものを長く愛用し、

そういうものに囲まれて生活

できたらそれはお金だけでない、

最高の贅沢だなと思います。