投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

意外と気づかない本当に必要な資金管理法

ども。ばじるです。


皆さん節約してますか?


日々の節約は大事なんですが、

金管理にうるさい私が

意外と盲点になるポイントを

お教えします。


1.固定費を徹底的にヘイトする。


私は固定費が大嫌いです。

世の中ではサブスクリプション

人気ですが、数百円でも固定費を

持ってはいけません。


携帯料金は徹底的に下げ、

習い事は自習。

日経もタダ読み。

家賃も出来るだけ安い方が良い。


徒歩10分で8万円が

徒歩15分で7.5万円になるなら

毎日往復10分するだけで毎月必ず

5千円が懐に残ります。


30日×往復2×5分で5時間。

5時間で5千円なら立派な副業です。

おまけに健康になる。


2.ラテ消費をしない


1.と似ていますが、

ラテ消費はカフェに定期的に

通って日々数百円を使うという

消費行動です。

他にも、

毎朝会社でコーヒー飲むとか、

ランチの後お菓子買うとか、

タバコ吸う、仕事帰りにビール

飲む、も同じ部類です。

人間は習慣の生き物なので

断ち切りましょう。


3.口座に残高残さない


私もこんなにケチなのに、

口座残高が多いと慢心してつい

使ってしまいます。


口座のお金は定期的に別の口座

などに移しましょう。


私は給料が入っても、

証券口座移管やideco、会社の積立、

家族への支払いで殆ど残高を

残しません。


証券口座も国内からさらに海外に

移すと為替手数料もかかるので

なおさら引き出さなくなります。


そして気づけば想像以上に増えて

います。


4.本当は


色々書きましたが、本題ですが、

ある程度余裕が出てくると

2.のラテ消費は大したことが

なくなってきます。


週3回カフェで400円使っても、

月に6,000円程度です。


本当はもっと大事なことがあります。


それは高額消費です。


なんだそんな事か。


と思われるかもしれませんが、

1年、いや2〜3ヶ月で良いから

自身の出費を管理してみる事を

おすすめします。


例えば一度旅行すれば5万円以上とか

平気で吹き飛びます。


家族3人でディズニーランドに

行けば入場料や食費、お土産代で

かなり吹き飛びます。


実は高額消費でもモノは大丈夫です。


5万円の中古ギターを3年後に売っても

それなりに値がつきます。


5,000円の本をアマゾンで買って

読んですぐ売れば4,000円位返って

きます。車もそうです。


但しスーツは簡単に売れません。

ネクタイも簡単に売れません。

革靴はいいやつは結構値がつく。


話が逸れましたが、

モノ消費はいいですが、

コト消費は換金できません。


居酒屋、宿泊代、飛行機代、

お父さんの大好きなアレ系もそうです。


使ったら終わりで文字通り

本当に消費です。


思い出はプライスレスですが、

誰も欲しがらない、

値がつかないプライスレスなのです。