ばじるの1億目指す投資ライフ

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

年収1,000万はクソ雑魚過ぎる

ども。ばじるです。


最近は運用が順調で、資産が

着実に緩やかに増えてる感じです。


奴隷労働と頭脳労働で年収1,000万

超える年も増えてきました。

悪いと奴隷労働マイナスだけど。


普段の生活は節約してるので

それ程豊かさも感じていません。


自分の場合、

お金持ちの何処に憧れるって、

品の良さとか、人柄の良さとか、

屈託のない笑顔とか、

海外経験が豊富だったり、

華やかで清潔な上品さだったり、


まあ勝手なイメージかもしれませんが、

そういうところに憧れます。


少なくともこういう人達は

貧乏人ではないと思う。


ところが悲しいことに、

貧しかった人がお金を持ってみても、

なかなかこうはなれません。


生まれた時からお金持ちで

小さい頃から海外旅行が当たり前で

高い教育受けてる人とは

習慣とか価値観が違う。


お金を使ってても活かせてない

気がするし、普段は立ち食いそばとか

牛丼チェーン。


週末は水筒持っていって、

買い物は定期区間で済ませる。

カフェなんて殆ど行かない。

洋服も何年も着回してる。


こうした節約はお金持ちになる

秘訣のはず。実際そうなんだけど、

なんか憧れと違う(笑


結局まだアッパーマスだし、

自分が憧れる人達のカースト

準富裕層か富裕層、超富裕層に

所属しているということなんだろう。


あと、

安定して年収2,000万位あれば良いけど、

例えば外資で年収1,000万超えたり、

激務業界で年収1,000万超えても、

不安定だとお金持ちとは言えない。


固定化されたカーストを抜け出すって

本当に血道を上げて十年単位で

努力しないとそうそう抜け出れない。


普段から海外旅行行ける位には

なりたい。