投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

アーリーリタイアについて

ども。ばじるです。


よく大企業辞めて起業に失敗する

という話があります。


勿論大企業辞めて起業して成功する

という話もあるでしょう。


ただ前者の方が遥かに多いと思う。


僕は昔からベンチャーとか憧れて

雑誌に出てるようなアーリー起業家の

小さな会社のHPたくさんブックマークして

いましたが、


殆ど無くなってるか、HPがショボく

なってるんですよね。

一時は時代の寵児ともてはやされたのに。


アーリーリタイアって勤め人にとっては

憧れで、何千万貯まったら、1億貯まった

らアーリーリタイアしようと思うわけです。


しかし1億を6パーセントで運用して

ようやく600万円です。

生活費と少し遊べばでほぼゼロになる。


失敗して6%減ったらマイナス600万。

そこにさらに年間の生活費がマイナス負担。


アルバイト少しするとしてもせいぜい

10万✖️12ヶ月で120万。

楽な仕事でも240万くらいでは

ないでしょうか。


だったら昼職続けて400万なり600万なりを

稼いでそこに運用利回り600万載せた方が

使いたい放題です。


副収入600万あれば昼職は遊びだと思って

続ければいいんです。


毎日何もやることがない中で

誰にも知られずに暇すると

肉体的にも精神的にもリスクがあります。


1日中人と話さない日が何日も続いたら

病んでしまいそうです。


その辺の自己管理や、リタイア後の

ネットワークも作れる人は上手くやって

いけるでしょうし、実際アーリーして

良かったって人もいます。


自分が見てると、

アーリー直後に暴落来たり、

アーリーしてブログがアフィリエイト

だらけになって内容空っぽになったり、

ちょっとヤバいなって人もチラホラ

お見かけします。


世の中に必要とされなくなる。

収入を自由に使えなくなる。


そういえばねほりんぱほりん

億り人の人も趣味で残業のない

保険会社のエンジニア職やってましたね。


それくらいがちょうど良い。