投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

タワマンに住んでる人はそんなにお金持ちじゃないのかもしれない

住所はカーストを表す。

ども、ばじるです。

最近不動産にとても興味があり色々と調べているんですが、

築古の高級マンションが内装ピカピカにして売り出されてるのを見るとつい吹き出してしまいます。

内装っていくらでもごまかせると学んだから。

1970年代築の一等地の団地みたいなマンションを内装めちゃくちゃおしゃれにして1億以上で売ってたりすると、ちょっと無理あるよな~。と思ってしまいます。

バブル期に建てられた物件は良いとか、1980年代の広尾ガーデンヒルズにプレミアが付いたりとかはありますが、もう結構売りや空き賃貸が出てるみたいですね。

さすがに2億近く出すなら新しい物件の方が良い。

YouTubeで高級マンションや高級邸宅物件紹介やっていて結構面白い。

高級マンションも実際はシューズボックスやクローゼットこそ大きいものの、あとはエントランスが豪華とか、大理石調とか洗面台が2つあるとかくらいで、

窓は大きいと不便だし、一等地だからさすがにリビングこそ広いもののそれ以外の一部屋一部屋は結構小さい。

今ばじるはそこそこ中高級マンションに住んでますが、実際に住むとしたら住み心地はそんなに変わらないなと思います。

お金持ちだから大きなダブルベッド入れてもすかすかの古城のようなマンションに住める訳じゃないのです。

1970.1980年代築の高級マンションよりずっと安いばじるのマンションの方が遥かに優れている点が多い。

その点、一軒家は凄い。
趣味嗜好を凝らして、防音室や回りを一望できるルーフバルコニー、窓の外の借景の良さ、家にサウナ付けたり、とにかく広い一等地に難攻不落の要塞をつくり、意匠を凝らす。

マンション住みの人は効率とか流動性を視野にいれてるけど、一軒家はお金が唸るほどあるから自分だけの城をつくる。後の流動性とか関係ない。

大物政治家や国民的一流アーティスト、超有名企業の経営者一族などなど。

どうやったら一等地にこれだけの家を建てれるのか?と思うくらい定期的に新築の要塞が出来てる。

ミスチル桜井さん、タモリさん、麻生さん、孫さん、柳井さんならわかるけど、それ以外のどんな人がたくさん要塞を作ってるんでしょうね?

六本木のタワマンや南麻布の低層マンションが2~3億しようが、所詮は共同購入

一軒家の邸宅は凄い。

改めてそう感じました。

相続税で手放すケースも多いみたいですけどね。