投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

誤った所得の再分配

ども、ばじるです。

朝のワイドショー見ていたら、株や不動産が値上がりして1000万円する時計や高級車が売れてる。

コロナでみんな大変なのにけしからん!株や不動産でもうけている人たちは、困ってる人たちに所得の再分配すべきだ!!

と言ってました。

多分みんなわかりやすくて、そうだ!そうだ!けしからん!と見てたことでしょう。

ばじるは違和感がありました。

僕はそもそも貧しさから抜け出すために株式投資を始めて必死に勉強して、吐くほど牛丼食べて、十年以上苦しみながら0から5千万貯めました。

朝も昼も夜も土日もそのために時間を注いできました。結果として今があるわけです。

不動産投資家も株式投資家もリスクと隣り合わせで多くの人が負けたり、途中で諦める中で努力を続けて資産を築いてるわけです。

のほほんと努力せずに、将来のことを考えず、リスクヘッジしない人たちとは違うストイックな戦場にいるわけです。

しかも、配当も売却益もしっかり税金取られてるから、普通の労働プラスさらに税金納めてる。

ロレックスや高級車買ってる人は消費税納めてるし、高級不動産買った人も消費税や固定資産税納めてる。

もちろん、頑張って慎ましく生きてた庶民がコロナで理不尽に困ってるなら救いたい。

ただ、プロ経営者やプロ野球選手は暴利を貰っていいけど、プロ投資家はダメ、は何故?という違和感があるし、

じゃあ株で損して破産したら再分配してくれるのか?というと当然しないでしょう。

むしろいい大学出て、有名企業で安定して高給取りで、何もせずに無税退職金数千万貰える会社員の方が恵まれてる。

生涯年収は一億くらい違う。

ロレックスや高級車買ってる人は不動産や株を保有してるかもしれないが、結局相続金持ちなんです。

株や不動産投資じゃなくて、既得権益の相続が一番諸悪の根元。

一代で財を築いた経営者や投資家、芸能人は別に贅沢していい。
苦労してのし上がったんだから。

一方で、相続できるのは一人一億円までにすべきなんです。それだけあれば十分なんだから。

株や不動産の税率あげて再分配するのは本当はいいことだと思います。

ただ、株や不動産で儲けるのはけしからん、と苦労を知らない人が紋切り型に言うのはちょっと違うよな。と思いました。