投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

貧困はなぜ貧困なのか

ども、ばじるです。

貧困はなぜ貧困なのか。

禅問答のようなテーマになってきました。

最近明確に分かったんですが、

貧困とは月の収入を使うと、お金がなくなってしまうことです。

何を言ってるんだと思われるかもしれません。

貧困でない人は月の収入を使っても、お金はなくなりません。

例えば、イメージですが月に生きていくのに必要な最低額が15万円だとして、貧困層は12〜18万位で暮らしてるわけです。

カツカツに切り詰めて好きなものも買わずに生きてるわけです。

ところが貧困でない人は15万必要なところを20万〜25万くらいで生きてるわけです。

贅沢をしなければ毎月貯金が出来て貯まっていきます。

そしてお金持ちになると、15万のところ40〜50万位入ってきます。

ここまで来ると少しばかり使っても結構な資金が残ります。

富裕層になるとこれが月に100万〜となるわけです。

ここまで来ると使っても使っても減らない。溢れ出てしまってどんどん貯まってく。

という状態になります。

ばじるは今でもガス止められて冷蔵庫に何も無くて、財布に数十円しか入ってなかった頃を思い出します。

超富裕層の資金が貧困層に再分配される事を切に願っています。しかしそれは実現しません。

再分配するかどうかを決める権限を超富裕層が持っているからです。

だから悔しさをバネに自力で這い上がるしかないのです。