投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

クビや降格が怖くない

ども、ばじるです。

準富裕層になってから、心理に変化がありました。

タイトルの通りなんですが、上司から冗談混じりに「この案件失敗したら降格だぞ。」と言われて、

以前なら降格なんて嫌だ!と思ってましたが、今は降格も悪くないな。と思ってしまいます笑

役職が上がると責任や労働時間が増え、その割に給料は上がらない。

もう少し下の役職の時は、言われたことだけやって、失敗しても責任がないので楽だったなって思います。

給料が50万、100万下がっても、投資の収入があるから、楽な仕事で定時に上がれるならそっちの方がいいのではと思うわけです。

クビが怖くないというと言い過ぎですが、ようやくばじるも奴隷市場でニーズが出てきたと感じるので行く先は困らないと思います。

辞めたくはないし、他の会社に移るのはリスク高いけど、一方でチャレンジしてるベンチャーとかで働いてみたいとも思います。

そういう意味で少し強気の発言もできるようになったし、準富裕層になって依存奴隷から傭兵奴隷に昇格できた気がします。

前々から感じてましたが、生殺与奪権を奪われるのか、奪われないのかは個人の精神自立の上で凄く大事。