投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

日本の富裕層の特徴

ども、ばじるです。

日本の富裕層の実像を元証券の社員の方が、お金の学校というチャンネルで紹介されていました。

それによると富裕層は、

家が非常に質素。
お客さんいなそうな街の電気屋さんが3億持ってたりするのだそうです。

そして持ってる資産は株式、不動産、社債で、投資信託は持ってないそう。

また興味深いのは、自分でビジネスやってる人が富裕層に多い一方で、高級車や豪華な自宅に住んでる人は準富裕層が多いそう。イケイケの社長ほど実は資産を持っていないそうです。

港区近辺の天上の神達は別として、一般成り上がり層ではこれが現実なのでしょう。

米国のお金持ち研究でも、ぱっと見て普通の人、地味な服の人が実はお金持ちに多いという統計があります。

若い零細赤字ベンチャー起業家がVCから出資で身の丈に合わない高級マンションに住んでたりします。

見た目の派手に惑わされない事は大切ですね。

地味な富裕層に会ってみたい。