投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

その豪邸に漫画家

最近のお気に入りはすき家のミニ牛丼。

ども、ばじるです。

家ついていいですかという番組で、久しぶりに豪邸が出てました。

大きなモダンデザインの家でオーダーメイド建築。広い庭に露天風のお風呂。

自宅は9千万でご主人はポルシェで、奥さんはプジョー

奥さんは漫画家でデビュー前にmixiで絵を通じて交流していたデザイナーのご主人とご結婚されたそうです。

奥さんは周囲から漫画家になれるわけがない。夢みたいなこと言うな!と言われてきたけど、ご主人は才能を見出して、君ならなれる!と応援してくれてたそうです。

デリバリーシンデレラという漫画がヒットして、キングダムに継ぐ人気作となり、累計百万部。印税は10%が取り分だそうです。
大体6,500万円の収入。

そしてハレ婚という一夫多妻をテーマにした漫画が300万部で2億の収入。

苦労もたくさんあったそうで、売れてる時は徹夜当たり前で、隙間時間に2-3時間寝るみたいな生活だったそうです。

ご主人はデビュー作の背景書いたり、子育てや料理などの家事もこなして支援していたそう。

またハレ婚の一夫多妻というテーマもご主人が見つけてきたそう。

デリバリーシンデレラを終えて2年半は6作書いたけどすべてボツ。無収入が続く。

そんな中で自宅を購入して、自分を追い込んだそうです。

ヤングジャンプの枠はプロ漫画家の取り合いでしょう。デリヘル嬢や一夫多妻など、惹きつけるテーマで上手く成功できたんですね。

あればある分だけ使ってる感じで人生の後半戦が心配ですが、もう一作ヒット作るとか、可愛い女の子がプロとして実績もあって描けるだけでイラストとかゲームとか仕事はいくらでもるのでしょう。

夫婦二人三脚で道を切り拓いて成功されてる姿がとても素敵でした。