投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

資産一億円なのに富裕層と呼べない理由

ども、ばじるです。

先日とある億り人の方が紹介されてました。

その方は年収400万だけど、ずっと実家暮らしでひたすら節約してお金を貯めて、47歳で1億貯めてfireしたそうです。

運用益は2~3%なので毎年2~3百万で今も実家で暮らしてるそうです。

すごい精神です。

でも億り人なのに、何故か僕らの富裕層イメージとは程遠い笑

ばじるも貧乏で苦しいと思いながらひたすらお金貯めてるので、この人と近いところがあると思いました。

うる覚えですが、資産1億以上の富裕層の15%は年収3~4百万の会社員というデータもありました。

会社員の平均年収が一般的にそういうものなので、その点おかしくなく、自力ではなく相続などで得た人が多いのかもしれません。

一億貯めるために人生の楽しみを削って、ずっと節約するなんて勿体ない。

お金に支配された可愛そうな人生、と思う人もいるかもしれません。

でも実際のところ、節約してコツコツ積み上げてくのが凄く楽しくて、

ペットボトルのキャップを並べて5年掛けて絵を書いたりするのと同じで、傍から見たら意味がなくてもそこに面白さを見出してる部分もあったんじゃないかなって思います。