投資家ばじるの資産3億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

富裕層は鴨

ども、ばじるです。

テレビで半グレ集団の特集をやっていました。

取材で結構リアルな最近の動向を伝えていました。

暴対法が出来て暴力団から半グレに移る元組員も増えてるそう。

給付金の不正受領するために、税務申告書のパスワード解除して偽造したり、税務署の受領印も偽造するなどのハイテク寄りの仕事もしている。

怖いなと思ったのは、

クレカをスキミングして、コピークレカを簡単に作ったり、

闇バイトに手を染めた若者の住所氏名電話番号のリストや、

資産家の住所氏名電話番号、資産額のリストも持っている。

株やってるFXやってる、資産は何千何百万とかそんな事までリスト化されていて、いつでも犯罪に使えるようになってるそうだ。

リストに載ってるある資産家を尋ねると「最近覚えのないものを購入したからお金支払ってとか言う電話とか、よくわからん金融資産の販売の訪問が良くある。」と話していた。

彼らは強盗の事を「叩き」と言うそうだが、富裕層リスト見ながら闇バイトで一度手を汚した若者を脅して「あいつの家叩き行って来い。」という指示が出たりもするかもしれない。

金融資産はネットとかでも簡単に書かないほうが良いし、無名な仮想通貨取引所とかの怪しい会社に登録するのも避けたほうが良い。

ばじるは上場大手不動産サイトの会社で個人情報漏洩されて迷惑被ったことあります。(表には事件として出てないけど、明らかにここでしか登録したことのない情報が漏れていた。そしてそれは何年経っても勧誘電話のリスト入りしてます)

今後は社会がさらに不安定化、格差化するので、

富裕層のジジババしばいて楽して儲けようぜ。となるのは自然な動きでしょう。

以前あったけど、タワマンでも襲撃される時代だし、要塞のような家でも逆に外から見えない可能性もある。

身長の4倍の高さの塀で囲ってる要塞のような家住んでる人もいるけど、侵入されると逆に危ないかもしれない。

富裕層は定期的に携帯変えたり、住所変えた方が良いかもしれません。

中途半端に資産持ってるとついつい自慢げに書きたくなりますが、今後注意しようと思いました。