投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

仮想通貨買わなきゃ良かった かも?

富士そばも値上げで高級化。

ども、ばじるです。

もう本当お金使わないぞ!

と固い決意をしてるわけなんですが、ふとしたことで損することもあります。

クレカの引き落とし設定間違えて1万円の3%を取りそこねたので、あっという間に300円の損失が発生したり、

イーサリアムは前からちょっと欲しくて、チャートが山になってるけど思い切ってビットフライヤー経由で30万円分買ってみた。

結果、買った瞬間に手数料で1万1千円引かれて28万9千円になってる。つまり買った瞬間に3%以上も損してる。

ビットフライヤーの手数料みると取引数量の0.0●%とかわかりずらい。ようはお金に換算すると3%以上取られるわけね。

売る時も手数料がかかると考えると、買った瞬間に売買で6%の損失が確定するわけで、仮想通貨も甘くないなって思います。

ここ最近マイニング界隈もヒートアップしてて、マイニングに必要なグラボと呼ばれるグラフィックボードも一人で何枚も買い占める人が後をたたず、売り切れ続出で8万くらいだったものが15万円まで値上がりしてるそうだ。

こういう状況なので、仮想通貨界隈はヒートマップで行くとやや加熱気味なのかなって思う。

こんなことならグラボ作ってるAMDとかNVIDIA買ったほうがずっと良いんじゃないかと思う。

まあ、最低限許容できる30万円なので、今後本当に数倍とかなる可能性もあるので様子を見よう。

今はゲーミングpcでも簡単にマイニング出来るそうなので、持ってる人はやらない手はないです。

→この記事を書いたのは仮想通貨が暴落する前なので今は仮想通貨マイナーは電気代の方が高くて赤字なんじゃないかと思います。