投資家ばじるの資産3億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

年収100億の人いるの知ってる?

ども、ばじるです。

実は税務署は管轄の住人の年間所得申告額を金額別に統計表で開示してるんです。

これが非常に面白い。

僕らからすると年収1000万とか凄いと思うし、年収3000万まで行ったら成功した経営者というイメージがあります。

年収1億まで行くと、孫さんや柳井さんクラスの最高峰かなと。


それ、大間違いです。


都内の税務署の統計データだと、1000万も2000万も3000万も4000万もそれ以降も結構それぞれ同じくらいいて、

年収1億〜も普通にたくさんいます。

所得は会社に所属してる報酬だけではないので厳密には年収と違いますが、年間で得たお金なので実質僕らの感覚と同じと捉えてます。

10億も20億も結構いて、50億くらいから一気に減ってきます。

100億超も毎年5人前後います。
殆どが港区か渋谷区です。

「年収が」100億ですよ。100億!

港区だと年収300万以下の数より、1000万の人数の方が多いです。

足立区は年収10億くらいが最大所得者で、300万前後がうじゃうじゃ居る。

そういう地域性も見えて面白い。

年収100億超ってどうやったら出せるんでしょう?

詳しいことはわからないけど、不動産売ってもなかなか100億にはならない。

グローバル企業の創業者の配当金とかでしょうか?

創業者は個人所得にせずに資産管理会社に株をある程度もたせて節税することが多いですけどね。

昔の高額納税者はパチンコ、美容健康食品、非上場の大企業経営者とかでした。

でも、全国展開の整形外科の院長でもなかなか100億は行かないんじゃないでしょうか?

会社売って100億手に入れたとか?

100億出して買収する会社と言えば丸の内本社の超大手でないとなかなか出せません。

世の中のビッグニュースになるような個人の企業売却は5億〜30億くらいだと思います。

個人から100億で買ったらそれこそ全国ニュースになりそう。

あとはファンドマネージャーとか金融系ならあり得ますね。

以前高額納税者ランキングのトップにランクインした金融系のサラリーマンが年収100億と言われてます。

預かった資産を運用で50倍に増やしてしまうような敏腕マネージャーです。

ただでさえ高額年収なので運用で大きな益を出せば報酬も青天井です。

あとは不動産王で全国の一等地を牛耳ってオフィスビルもたくさん保有してるドンみたいな人でもいるんでしょうか?

銀座の不動産王 川本源司郎さんは資産が1000億、2000億とも言われています。10%で運用できれば年収100億行きますね。

天才トレーダーのBNFさんも資産2000億だから行ってる可能性あります。秋葉原のビルの売却益だけで30億、賃料収入は年7億だったと言われてます。

cisさんで資産250億、竹田和平さんで100億、紀州ドンファンで13億ですから年収100億がいかに凄いかが分かります。

あとは天皇家や旧華族、殿様、財閥の末裔などの国家系の人ですかね。100億は流石に難しそうですが。

ばじるは日々すき家で節約して資産1億超えて富裕層になること目指して、アプリでポチポチ小銭稼ぎしてますが、

そもそも年収1億がゴロゴロいて、年収数十億も結構いるので、何か自分が小さすぎてやる気無くしそうです笑

資産1億なんて本当ゴミだよ。

富裕層は年収1億〜、超富裕層は年収50億〜って定義し直してもいいんじゃないですかね。