投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

ハッピーシニアライフ

株価上がっても為替で倍下がる。

 

ども、ばじるです。

 

最近職場で親しくしている年配の方が数年後の定年に向けて仕事の引き継ぎをしています。

 

それを見ていてふと、60になったら1億貯まってるだろうし、そこで起業してもいいなって思いました。

 

若手起業家に注目があつまりがちだが、アメリカでは40代からの起業が非常に多く、別に60でもスモールビジネス始めたらいいんじゃないか。

 

シニア向けのアフィリエイトを初めてみてもいいし、理想像シニアみたいに売り出してもいい。

 

実際60代はまだまだ働き盛りだし、

 

20代が数年で習得するプログラミングを毎日暇で様様なスキーマやコツを身につけた60代がパターンを習得できないなんて事あるだろうか?

 

実際シニアの配信者やアプリ制作者、カリスマシニアみたいなのも出始めている。

 

寧ろ人口構造的にシニアに市場が大きくなるし、

 

若手はおすすめ介護ベッド5選とか、膝の痛みに効くサプリ試してみた。とかの記事は書けない。

 

まあこれからそういう事するシニアは増えるだろうけど。

 

経験生かして月給20万とかで若者が起業したベンチャー趣味で手伝うとかもありだ。

 

これから働き手はどんどん減っていくし、実際に経験豊富な50代60代がベンチャーに入ることも着実に増えてると聞く。

 

今は生活のために働いてるけど、逆に60過ぎてからが自分らしい人生を送れるのかもしれないと思うと、

 

おらワクワクすっぞ。