投資家のぼやき

お金と人生

下流が中流

生まれた時からクリスマスは平日。

 

ども、ばじるです。

 

最近は静かにお金を作ってます。今日も上手く節約して1300円くらい浮かせつつ、メルカリでゴミになる予定だった物が1700で売れました。

 

最近の社会を見ていて、自分や自分の会社の周りはみんな金ない金ないって言ってるから底辺だと思ったけど、この会社は中流なんだなって思いました。

 

年収1000万超えの友人の上流企業の周りでもみんな、金ない金ないと同じ事言ってるみたいですが。。

 

一方でYouTubeで自動車のライン工の動画とか、一般工場のライン派遣に行ってきた人達の動画を見ると、

 

肉体的に滅茶苦茶きついし、何も頭を使わない、ひたすら機械の一部になりきる。自分が馬鹿になるのを感じる。時間がなかなか過ぎなくて苦しい。と言ってました。

 

大学行くのが当たり前の世界に居る人も居れば、高卒で働き始めたり、水商売が当たり前の世界に居る人も居ます。

 

小さい頃から習い事複数で塾にも行かされる人も居ます。

 

未だにパチンコ行ったりタバコ吸って携帯料金は高いまま払ってる人や、働くのまじだりいと言ってる人も居ます。

 

上流、中流下流は完全に分断されている。

 

最近色々なタイプの人と話したり、メディアを通した情報が入ってきて、

 

低年収で会社いつ潰れるか分からない下流サラリーマンでも中流なんだなって気づきました。

 

一億総下流だから中流自覚するの難しい。