投資家のぼやき

お金と人生

令和は奴隷解放なるか

ども、ばじるです。

 

ふと思ったんですけど、

 

インフレで全ての企業が賃上げ出来る訳じゃない。

 

中小企業は余裕がなくて賃上げが出来ない。

 

じゃあ副業を完全解禁すれば良いじゃないかと。

 

土日や休みに堂々とアルバイトや副業出来れば、人手不足解消するし、賃金が増えて消費も増えて経済活性化するし、税収増えるし、良いことづくめじゃないかと。

 

調べたら我らが厚生労働省はとっくにその論理に気づいてて、まったく同じこと言って副業解禁圧力をかけてるみたいですね。

 

ところが経済界、つまり奴隷主たちが解放を良しとしない。

 

社員(奴隷)が他で働くと監視が行き届かなくなる、健康的にファームで働けなくなる。というのが彼らの意見だ。

 

土日もアルバイトしてお金稼いで、栄養ある美味しいもの食べて、思いっきり遊んだ方が、お金がなくて不安だらけで切り詰めて引きこもるよりよっぽど健康だ。

 

事実経営者たちは朝から晩まで働いてるらしいけど、肌ツヤはテカテカでいつもニコニコ機嫌良く、大声張り上げて、健康そのものじゃないか。

 

土日は休日なんだからコンビニでアルバイトしたって本来自由であるはずだ。

 

休みの日の行動にまで制限をかけて、お金を儲けるのは禁止だなんて鬼畜の所業だ。

 

インフレが奴隷解放運動のきっかけになることを願う。