投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

年収300億

お金使いたくないから無課金ネトゲ三昧。

ども、ばじるです。

年収チャンネルというyoutube動画がとても面白いのでよく見てます。

運営者 株本さんの今まで会った中で一番お金持ちを紹介していました。

今まで会った中で、一番のお金持ちの人は上場企業売って4桁億円の資産を手に入れた人とのこと。

1000億あるとすると年間4%運用するだけで年40億です(驚愕)
実際、引退後の今はデイトレをやってて年収300億円あるそうです。

一方で現役上場社長とかだと会社の株は売却できないので、意外と大きな資産がある人はないそう。

年収1億でも手取り5000万で、実際は一部使ってしまうから、年間3~4千万しか残らない。
だから一億貯めるのに3年位かかる。年収が高くても億貯めるのも簡単じゃない。とも言っていて、年収1億でもそんな感覚なんだなっていうのも新たな視点です。

自分で会社作って売る人の方がまとまったお金が一気に入ってくるのでお金持ちが多いとのこと。

確かにそう考えると5億とかの資産がある人って、税引き後でそれだけ貯めたわけだから、税引前収入に引き直すと10億くらい収入があったわけで、年収数千万というレベルでは到達できない。
そう考えるとやっぱり凄いですね。

投資家は含み益込みで5億とかですが、税は確定しない一方でそこに利回り4%が乗ってくるからやっぱ最強だなとも感じます。

事業売却については、流行りの旬な事業を会社でやってると、まだ赤字で小さな会社でも上場企業が青田買いしてくるからかなり高く売れるんですよね。

今後10年分の右肩上がりの利益が株式価値の前提に乗っかったりするから。

ウサギ小屋みたいな赤字会社がン億とかで売れたりするし、失敗しても起業マインドがあるとか評価されるから、最近の流れだとやっぱ事業起こすのがリスク小さくリターン大きいとも思う。