投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

今、年収1,000万円超です。

ども。ばじるです。


釣りのようなタイトルですみません(汗


今のところ今年は

労働年収と投資収入を合計すると、

年収1,000万円超になりそうです。

(含み益増加分を含む)


昨年もそれくらいでした。


でも全く実感がありません。


年収1,000万てこんなにもひもじいの 

だろうか?という感じです。


寧ろ銀行の貯金はすぐ減るので

お金をいかに使わないようにするか

腐心しています。


お給料として現金で毎月支給されるのと、

株の配当や含み益で貯まるのでは

お金に対する実感が違うからかも

しれません。


配当は再投資するし、

含み益はいつなくなるか分からない、

見た目の数字が増えるだけ。

砂上の楼閣のようなものです。


明日には何とかショックで

無一文になってしまうかもしれない。


含み益は確定すると無駄に

税金と手数料がかかります。


だから売ることもできない。


億り人の人が膨大な資産を保有しながら

いつまでも節約するのは

こういう感覚によるものかもしれません。


話は変わりますが、


先日イヤホンのコードの外側のゴムが切れて

銅線が一部剥き出しになったので、

ワイヤレスイヤホンを買いに行きました。


値段を見てビックリ。

イヤホンのくせに2〜3万円するんですね。 

(数千円のも一個だけありましたが、

  ショボい。)


たかだかコードがあるかないかで、

数万円の差がつくのは凄い事だと

思いました。


結局、セロテープで補強して

今のイヤホンを使い続ける

事にしました。


年収1,000万円超なんていっても

せいぜいこんな貧しさです(笑


安定して毎年年収が1,000万円

入ってくる人とは訳が違いますね。


この事があって以降、

街中でワイヤレスイヤホンをしている人

見かけると、

「この人お金持ちなんだな。」

と羨望の眼差しで見るようになりました。