投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

薄っすら感じている未来

ども。ばじるです。

薄っすらと感じている未来。

仕事は本当に急激に減る。
シンギュラリティ来たくらいでヤバい。

社員は家族、社内飲みニケーション、
そんなものはなくなる。

徹底的に合理化効率化自動化
されていく。それも結構な速さで。

日本人は成長市場求めて
海外に流れて市場開拓せざるを得ない。
中国人やアジア人と同じ土俵で
フロンティア精神ある出稼ぎ者になる。

現に大企業のやつはどんどん
海外に出向している。

ただ日本は幸い労働人口が減少するから
仕事が減っても求人は多い。
まだ幸せな方だ。

どこの会社に勤めてる。
というよりも、

あなた何ができるの?
どこまで付加価値あるの?
英語は?資格は?学歴は?
じゃあ年収〇〇ね。相場通りでしょ。

と、個人の商品価値に紐付けられる。
AIが年収と企業ランクの割り振りを
決めればいい。

在宅勤務も働き方改革も、
ようは情緒を捨てて効率重視した結果。
コスト減るから。利益出るから。
ただそれだけ。後の理由は後付け。

企業は投資家のキャッシングマシーン。
最大収益最大幸福。

これが現役で働いている自分が
感じていること。

この動きは確実に加速する。

わかってれば今のうちから対策を打てる。

労働力という商品に付加価値と希少性を
もうける。

投資家になって享受する側の権利を
出来るだけ取得しておく。

などなど。

肌身で世界の変化を怖いほど感じているか、
のほほんと変化に気づかずに出遅れるか。

60超えても働ける社会っていうけど、
人によってその価値は雲泥の差を生む。

その時、
ジョブがジェネラルや賢者ならいいけど、
大半はレイバー、奴隷よ。

こりゃヤバい世界くるよ。
非エリートはフォーキャストと
正しい努力がマスト。