投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

年収1億円の悩み

ども。ばじるです。

年収1億円って憧れますよね。

でも、いったいどういう世界なんでしょう。

YouTubeで株本さんという方が語ってる動画を見ました。この人は経営者でお金や年収の実感を凄く素直に表現していて説得力があります。

年収1億だと10万は1万円と同じ感覚。減ってても気づかない。

使い切るには1日30万円使う必要があるが、1万円しか使ってなかったりして、29万円が翌日に繰り越されるから使いきれない。

飯行くぞとなると数万のお寿司とか。外食は2、3万円。

普段はタクシー。

昼まで寝ててキングダム読んだり、また寝て、夜から飲みに行くくらい。

タワマンもう住んでるから、もっと値段の高いタワマン住んでもそんなに刺激がない。

マカオバンジージャンプとか色々遊びは一通りやった。刺激が足りない。

実際年収3~4千万円の人と年収1億円は余り大差ない。

兎に角もうやり尽くして刺激がないのが悩み。

だそうです。
会社の収入も含めていたり、税前金額であって、実際は本当の1億とは違うと思いますが、概ねこんな感じなんでしょう。

ばじるのレベルとは全然違いますが、実感として凄くわかる気がします。

家賃グレードダウンして、タクシー乗らない、と考えると必要年収もっと下がります。

子供三人いて全員幼稚園から私立や塾や留学とかなるとお金もっといるとかあるかもしれないですね。

1日5千円お小遣いとして使えれば普段の生活は困らないです。そう考えると5000✕365=182万円しかかかりません。1日1万円で365万円。
ここに家族人数分と家賃等固定費、生活支出を加える計算になります。

一人で考えるなら家賃15万円、月10万の固定費で充分。25万✕12月=300万円。

つまり可処分所得が665万円で充分足りる。

各種グレード下げると、
400万とかでも充分。

この範囲なら昼職と投資、副業で全然行けます。

前に富裕層の人から年収3-4千万円から先はなにも変わらない。と聞いたことがあります。

個々人のライフスタイルや物欲にもよりますが、生活必要水準バーを超えるとそこから先は変わらないんですよね。

ばじるは毎日思う存分使うまでは行ってないけど、結構使ってるけどお金が減らない感覚なので、ライフ満足バーに近づいてる気がします。

というか、億り人目標があって資産貯めてるから到達してないだけで、本当はもう超えてる。

株だから不安定だけど。

総資産が7-8千万円行ったら堂々と使いまくっても資産が増えて、満足バーに到達できそうです。