投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

お金と不安

資産残高は動物動画より癒される。

ども。ばじるです。

資産額は好調に推移しています。

僕はそもそも消費が出来ない体質です。ものを買う基準て何処なんでしょう?

使えるんだったら新しいもの買う必要ないし、iPadよりも中国タブの方が機能ほぼ同等で安ければそっちの方がいいと思ってしまう。 

なるべく安く、なるべくタダで。

もっとも今はそういう人が増えてるかもしれない。生きるのが精一杯で消費なんて贅沢だから。

自分が普通の人と比べてなぜ蓄財ばかりしているんだろうと考えてみたんですが、

一つは戦略ゲームの感覚で投資が好きだし、社会、経済、企業にも人一倍興味があるから。
もう一つは、実は人より不安要素が強いのかなって最近思いました。

世の中にはどんな状況でも生きていけそうなタイプの人が居ますが、自分はリストラされたら果たして生きていけるんだろうか?

それは年齢が上がれば上がるほどハードだし、国家資格や帰国子女、一流大学を出てるならともかく、社蓄奴隷の普通の人がおじさんになって放り出されてもなかなか厳しいものありますよね。

企業では安定という言葉が減って、変化とスピードが合言葉になってる。

一定の資産を貯めて配当で300万でもあれば、あとはアルバイトで200万円くらい稼げれば充分。

その心の余裕って凄く格好良いし、なんならアルバイトしなくても食っていける。

だから蓄財MAXに振り向けた方が絶対良い。

先を見通さない人は良くも悪くも、結構見きり発車してる。
住宅ローンの平均完済が73歳って言われてますが、正気?絶対に払えない人が沢山出てくる。

アメリカやインドなら経済成長できる人口構成だから、いいけどね。

平均寿命が伸びて行くなかで、年金はあてにならないし、いつリストラや倒産になるかもわからない。

ネガティブというより、冷静に考えたらそこに至らないのかな?

土の中でずっと息してる生活ですが、夢に向かって着実に進んでる感覚もあります。

たぶん資産1億に達しても不安だと思います(笑

もしかしたら、半額になるかもしれないし、配当で余裕ある生活するには2億必要だ。って。

人によって投資の動機は違うと思うけど、不安というのは投資家にとって良い動機付けになるのかもしれません。