投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

透明グリップで株に勝つ 上手い投資法

信じれば願いは叶う♪

ども、ばじるです。

以前有名な日本人投資家の方が、投資を続けて経験値が増えると、良株のグリップ力が段々高くなる。
とおっしゃってました。

これはまさにその通りで、経験値が上がると何処をどう見れば良いかとか、これはイケる!という直感の精度が高くなります。

もちろん外れることもありますが、投資初心者に比べれば遥かに精度が高く、外れた場合の対処もスマートなので損失を最小限に抑えられます。

また、投資初心者に良くありがちな、売らずに持っておけば良かった。の頻度もかなり少なくなります。

リスクオフ、リスクオン、GO BUY、DON'T SELLのスイッチングが上手くなる。

そして投資が面白いのはその人それぞれによって好きな投資スタイルが異なること。

高配当や優待が好きな人もいれば、米国株が好きな人、小型ベンチャーが好きな人。

ギャンブルのようにドンと相場に張るのが好きな人、コツコツ分散投資が好きな人。などなど。

ばじるも、
理屈の上では、安定的に成長できる先端ITで規模感のあるもの、今は赤字でも比較的短期に黒字化する、もしくは利益率10%以上、売上は綺麗な右肩上がり、競合圧倒してるなどなど、投資にあたっては色々な条件がありますが、

実際はそんなに長たらしく頭で考えずに、今までの経験と勘が働いたら、数字で裏付け確認して多めに入れるか、打診買いするか、上記条件も含めて一瞬でパパパッと判断します。

膨大な情報量と怠らぬ情報収集、経験の蓄積、財務知識。

それをベースにした見えない透明グリップ(握力)が凄く大事です。

天然の投資AIが頭に入ってる感覚。

こういう偉そうなこと書くと、
大体株価下がるのですが笑。

きちんと積み重ねると成果が出る攻略性が株の面白いところです。