投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

下手ウマ

ども、ばじるです。

You Tubeで漫画の添削をしてるプロ漫画家のhideさんという方がいて結構面白い。

50歳らしいけど、プロとして連載を持ってた時の最高年収2500万。その後は漫画講師などをしていてお金に困ったことはないとの事。

もの凄い大ヒット作を生んだわけじゃないけど、トーンの貼り方とかプロの技術で格好良いし、一見上手い視聴者の絵も色々と駄目出しして更に上手く仕上げていく。

「素人の中では上手くてもプロの世界では絵が上手いが当たり前だからなんの強みにもならない。」

「勉強得意で東大に入っても、東大では勉強が得意が当たり前と同じ。」

と表現されてました。

また、社会に馴染めない中で、自分に合った生き方をして来た。その替わり得意分野では本気で取り組んだ。との事。

実際、トイレ行く暇やご飯食べる時間が惜しいといつも思ってた、この時間に漫画が書けるのに勿体ない!

という気持ちで18までにデビューするという目標も持って誰のアシスタントにもならずにデビューしたそうです。

あとは複数の仕事を持つことを意識して、漫画講師が週2日で5万貰えるなら、他にもいくつか仕事を掛け持ちしてどれかが無くなってもいいようにする。一つ一つの収入は大きい必要はない。

若いうちから自分を商品として売っていく感覚があった。

という話も興味深かったです。

一芸に秀でれば何かしらの食い扶持があるんだとも思いました。

傍から見ると上手でも、プロの世界では通用しないというのはまさに自分の投資がそれで、人よりは知ってるしそれなりだけど、プロには全然叶わない。

まだ研鑽が足りないと感じました。

一方で、「一つの仕事で数十万稼ぐ必要はないので、いくつか掛け持ちすればいいし、別に月2万とかにしかならなくても初めはそれでいい。周りと比べる必要はない。」

というhideさんの考えも新たな発見です。

人生を何かに掛けて本気で打ち込むって改めて格好良いと感じました。

億に向けて頑張ろう。