投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

神の方程式

ども、ばじるです。

まさかなんだけど、

神の方程式に気づいたかもしれない。

例えば投資した会社のEPSが100円だったとする。

これを1万円分買ったとしよう。

EPSが倍の200円になると、株価は理論上2万円になる。
プラス1万円。

EPSが倍の400円になると、
株価は4万円になる。
プラス2万円。

EPSが倍の800円になると、
株価は8万円になる。
プラス4万円。

何が言いたいかというと、
全部同じ倍になっただけなのにプラス量はどんどん増えていくのだ。

だから成長株に早い段階で投資できると資産が大きく膨らむのだ。

よく資産の伸び方が指数関数的に伸びるのもこれと同じ理屈だ。

資産が1000万から2000万になれば1000万プラス。
資産が2000万から4000万になれば2000万のプラス。

どちらも掛ける2なのに、足し算の方は大きくなる。

5000万の資産が1億になるには倍の成長がいる。

でもたったの倍なのだ。

100万を200万にすることと手間は一緒なのだ。

でも手にする金は100万と5,000万で大違いなのだ。

最近ばじるの資産が増えてるのは運用がうまい下手というより、企業の伸び率が増幅して跳ね返ってくるステージに登ったということがではないだろうか。それが資産を押し上げてるのではないかということだ。

今、サーフィンで指数関数の波に乗りつつあるのかもしれない。