投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

仕事とプライベートの垣根?

ども、ばじるです。

最近、テレワーク、携帯、snsの普及で仕事とプライベートの垣根がなくなってきている。

もちろん仕事はご飯タネなので、多少なら融通利かすけど、なんかどんどん私生活中に侵食してきてる気がする。

それって今連絡しないといけない事ですか?明日でいいんじゃないの?って事まで連絡が来る。

仕事とプライベートの垣根で検索したら、仕事とプライベートの区別をつけなくしたら良くなった。とか、仕事とプライベートの垣根を取り払うメリット○選が上位に出てきた。もう日本ムリ。

オランダではリモートが始まって早くも繋がらない権利がだいぶ議論に出て法規制が整備されているのに、日本企業は常に繋がれ同調圧力を求めてくる。

休みの日も仕事して偉いとか、遅くまでやってて偉いとか、その延長線に会社側の常に繋がらせる権力の行使がちらつく。

(権力は辞書で引くと、人が嫌がる事をやらせる力の事です。)

あいつは日曜日に連絡したのに返事しなかった、仕事に対する気が抜けてるとか、本当にわけ分からん事になりかねない。

ある人は、米国では仕事は仕事と割り切ってて時間になったら終える。日本では何で過労死が起きるのが理解出来ない。

と書いていた。

昔スイスに住んでた友人も毎日17時くらいに帰って家族みんなでダンスしてプライベート楽しんでて本当に良い国だったとか本気で言ってた。

そりゃ、品川駅で仕事楽しいですか?って広告だしたらディストピアでしかない。

作ろう、繋がらない権利。休もう、日本。とかだったら賛同するけどね。

出てくるのは、仕事とプライベートの垣根をなくす。とかそんなレベルの思考回路でしかない。

さっさと億fireすんぞ。