投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

お金持ちは太いのがお好き

ども、ばじるです。

今日は目白駅の高級住宅地、下落合を散策しました。

目白駅はローカルの人しか利用しないので、街を歩く人たちが富貴な人が多いです。

下落合に入ったら谷になってて、あまり立派な建物がないので、おかしいなと思ったら、

少し歩いたら高台に出て、太い通りの両サイドに豪邸が並んでました。

そしてど真ん中の目立つ位置に交番も配置されてます。

この点、旧華族や国の要人が住んでいるだけあって治安維持も特別力を入れてる感じがします。

マインクラフトで作った仮想空間でしか見たことないような、壮大な家などが立ち並びます。

しかし港区や渋谷区に比べると、壁で中が見えない造りではなく、鉄格子の門とかで中が少し見えてたり、塀は高くないけどトゲトゲが上についている家が多いです。

外観も要塞というより、ペンションや教会を思わせる皇室の別荘みたいな家が多い。

でもマンションか家かよくわからない規模の建物もあり、やっぱりマンションかと思ったら結局家でした笑

タクシーが横付けしていて、入り口は公民館の共有フロアみたいな入り口でした。

この辺の地域の人たちは昔からのお金持ちでかつ貴族なので、ハイカラ明治みたいな雰囲気が好きで、

国民の上に立つ人たちなので、庶民の住む外界を完全にシャットダウンするような家は好まれないのかもしれません。

それにしても富裕層って高台好きだけど、太い通りに面した家も好きなんだなって思いました。

そんな散策も兼ねて今日も電車には乗らずに徒歩で2時間歩いて350円浮かせました。