投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

日本人は1億総富裕層

すき家で割引コンボだしたら新人店員さんが戸惑ってた。

ども、ばじるです。

自分はお金管理に関して厳しすぎて、変質者なんだろうなって思ってるんですが、

例えば洋服や物を一つ買うのにも本当に悩んで、もっと安いのに置き換えられないかとか、本当に今これが欲しいのかとか、

数日経ったら欲しくなくなるかもしれないから待った方がいいんじゃないかと悩んでしまう。何回か足を運ぶこともしばしば。(結局買わないことが多い笑)

ところが、
kayoreenaさんという方がYou Tubeでインド人とインドの金銭感覚について話していて、非常に共感した。

インド人は課金しない、ペット飼わない、見栄のために消費しない。

お金を使う時は、それが自分のキャリアにプラスになるか?それを使う事でお金持ちになれるか?

と考えるから、課金やペットにお金を払わないそうです。

そして、たまには贅沢する。と言って行くのがKFCだったりするそうです。

インド人にとってKFCはまだまだ高級。

根底にあるのは日本人に比べてまだまだお金持ちじゃないという事。

そう考えると、アプリに課金して、KFCを気軽に食べてペット飼って、給料上がらなくても別にいいやって感覚の日本人はやっぱり裕福なんだな。って思いました。

ばじるも、資格取るにしても、語学やるにしても、普通は学校に行くとかって発想になりがちだけど、お金の無駄だから独学する。その時点で何十万稼ぐのと一緒。そもそも給料増やすのに先にお金減らしてどうするの?と思うし、

スポーツジム行くなら、区民センターの方がタダ同然だし、税金払ってる元が取れると思う。

そして電車に乗る代わりに歩けば、ジム代わりになるし、お金も貯まって両得。と思うわけです。

スタバやそもそもカフェなんて絶対行かない。タダ券あれば行くけど。

自分に対する貧困感からこういう思考になるんだろうし、気にせずレジャーや課金にお金使う殆どの日本人は自分に対する無意識の富裕感が強いんだなって思いました。

いつか1億貯まったらスタバの期間限定のフラペチーノ飲んでみる。というのが夢です(本気)