投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

起きられるかどうか

昨年からFIREしてる人、株価暴落で我が身をFIREしてないか心配。

ども、ばじるです。

最近FIREよりも起業が気になってます。

起業っていうと雇われ奴隷でしか生きた事のない人からすると凄く大きな事のように思える。自分もそうだけど。

でもバイトしながら事業回してもいいし、昔に比べて会社を作るのにオフィスも電話もいらないし、ネット環境だけあれば集客も出来ちゃったりする。

既に利益が出てる自分の強みが活かせそうな会社やウェブサイト等を数百万で買う方法もあります。

まずは年収1千万と言わず年収5百万規模でもいいからなんとか作れないかなとも思うわけです。

60歳以降も5百万が永続するなら大手リーマンよりも良いかもしれない。

現役時代はバリバリやってても、定年して70とかになって引退後は何もしてないと、世の中に必要とされてない疎外感を感じるようになるそうです。

最近、起業家について調べてて知ったのは、

うまく行っても行かなくても取り敢えず興味ある事から始めることが大事。行動しない人が大半。

ブームに乗っては駄目。レッドオーシャンだから。むしろ自分がゼロから作るか、流行り始めたばかりのものに先乗りする事の方が大事。

だそうです。

まずはYou Tubeで一定の収入を得ようと画策してます。上手く行くかはわからないし、稚拙な動画しか作れてないけど、行動あるのみ。月に10万くらい稼げれば御の字。

投資収入とYou Tubeと週3位のアルバイトで生活が賄えるようになったら起業するのもいいし、会社員年収と合わせて投資の追加入金を増やしてもいい。

会社員奴隷時代の経験は起業でも生きるし、株式投資と事業投資って投資とリターンの計算だから何となく似てる気がしてる。

ただ、会社員辞めると不動産融資受けにくくなるから先に投資用不動産買うのもありかも。

相変わらず会社は倒産しそうだけど、自分を世の中の被害者にして周りのせいにするのではなく、何とか自分の力で切り開きたい。(珍しく前向き)