投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

モドレナイン

収入低すぎて草。

ども、ばじるです。

最近恋愛はコスパが悪いということで恋人を作らない男女が増えてるみたいですね。

ベンチャー界隈の最新トレンドを見ても、AIとかテクノロジーで自動化するとか、今まで無駄に労力がかかっていたところを効率化するみたいなベンチャーばっかりです。

つまり人手をどんどん減らして自動化しましょうよ。と。

ルフレジやセルフオーダー、自動配膳、ネット通販もそうですが人と接さずに全てが完結する事も増えてきた。

人口減少で労働力が不足することはないけど、徐々にaiに置き換えれない事やコスパ悪い部分、精度を求められない部分。つまり肉体労働型多種作業を人間がやるようになっていくのでしょう。

さて、話は変わりますが、

今、株式投資で資産5千万を1億にしようと奮闘してるんですが、かなり難しい。

100万を500万にするのって5倍にする必要あるけど、ゆうて毎年100万貯金すれば、運用0でも4年で達成できる。

でも5千万を1億にしようと思うと毎年100万貯金しても50年かかるわけです。

運用で言えば2倍にすれば良いんだけど、運用規模が大きくなるほど思い切った投資は難しいし、今までの経験上、これは絶対いける!と全部突っ込むのは本当に危険な判断。

普通の億り人みても自己資金が6-7千万で、運用益が残り、と言うケースが結構ある。

そうなるとやっぱり収入を増やすしかない。

経営者や医者、大企業社員はどんどん追加入金できるから5千万超えても1億に行きやすい。

今日もポイ活で貯めたポイントで、歯ブラシをタダで手に入れたり、無料米や激安パスタ、割引で手に入れたレトルトや、激安納豆や激安野菜ジュースで凌ぎつつ、

外出しようと思ったけど節約のために辞めたりしたけど、

こんなんやってもせいぜい1千円浮くくらい。

年間完走しても36万。
10年で360万。

最近年収は50万くらい下がったし、何の意味も無い。
(いや、多少はあるから続けるけど。)

むしろ月10万稼ぐビジネスを考え出して、年間120万稼げるようになったら、それを300万くらいでバイアウトする位の方が近道。

あとは極限まで支出抑えて月収30万なら20万投資に回すみたいな離れ技が必要になる。

実際こういう事やって増やす投資家もおるしね。

2500万くらいを自己資金で捻出する必要がある。

1500万くらいはイメージあるので残り1000万。

月8-10万いければ10年で達成か。

最近事業家のインタビューとか記事もよく見るんですが、

最初から儲けようというよりも頑張ってたら結果そうなった。

広告やマーケティングよりも結局はプロダクトを本当に良いものにする事が大事。

常に仕事の事考えてもっとよくするためにを考える。

と言うことが皆さんおっしゃってる。

投資で1億余裕と思ってたけど、結局かなりの才覚も必要な気がしてきた。