投資家ばじるの資産3億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

意外なところに世界に通用する投資家がいた。

ども、ばじるです。

世界の高級マンションは一部屋50億円を超えます。

シンガポールやニューヨークの超高級マンションです。

日本の3億のマンションが可愛く見えてしまいますね。

グローバル企業の社長や米国の投資家や経営者がこうした不動産を購入します。

例えばダイソンの社長とか。

そして、なんと日本人にもニューヨークの50億マンションを2部屋も買ってる人がいるのです。

それは、

皆さんご存知の、

松居一代さんです。

ウソだろう笑。と思うかもしれませんが本当です。

船越英一郎さんへの動画騒動を起こしていた姿からは想像つきませんが、今も世界の第一線で投資を続けています。

調べたところ、松居さんはバブル前に3件の物件を購入して、バブルの時に売却して、それを種銭として不動産を転がして財を成したそうです。

その他、無類の掃除好きなので、明るくパワフルなキャラも相まってお掃除グッズや料理グッズが飛ぶように売れたそうです。普通に億単位のコミッションがメーカーから支払われていたそうです。

事務所も個人事務所にして、経費削減のために意図的に人を雇わず経理も運転もスケジュールも全て一人でこなしていたとのこと。

芸能人が中抜きなしの個人事務所で稼いで、物販収入も得て、投資もプロ級だったら向かうところ敵なしです。

松居さんは資産十億あるらしい。という記事に対して桁が一つ違う。十億じゃ悲しくなる。と言ったともいわれてます。w

持ち前のハイテンションのパワフルさで米国に住み、世界の有名投資家になると野望を抱いていて、

実際に米国のファンドマネジャーや不動産仲介などを使ってスピーディーに意思決定してるとブログにも書かれています。

ニューヨークを象徴する50億のマンションを二つも日本人女性が買ってるということで、新聞にも取り上げられたそうです。

パワフルな一方で、掃除好きでかなり几帳面な一面も併せ持つ一代さん。

投資についてブログでも語られているので今後も必見です。

ちなみに、部屋は綺麗にしないと金運は逃げるそうです。