投資家のぼやき

お金と人生

成功法則3

メルカリで300円で本が売れて90円の利益。

 

どもばじるです。

 

成功法則3.スペックが必要

 

成功してる人を見ると、頭が良い、カリスマ性やリーダーシップがある、口が達者、凝り性、情熱的、若いうちから好きなものに一心不乱、親族も凄い人、金持ち、超貧乏でやるしかない、冷静、生きる事への哲学的な問いがある、超努力家、社会性が高いなど、

 

全てを網羅しているわけではないがどれかの要素がある。

 

花が咲かない人は、受け身、行動しない、馬鹿、好きなものがない、怠惰、自分に自信がない、安定志向、臆病、現状に満足、レールはみ出せない、常識呪縛、家族や借金、退職金欲しいとかの呪縛が挙げられる。

 

それ自体は悪いことじゃない、大多数は平穏無事を願って、家族や友人を大切にして、それなりに挑戦や苦労もして生きる。そこに充実や幸福もある。

 

ただ、一億総下流、平等に貧しくなろう。超格差社会グローバル化、AIに仕事奪われる、終身雇用崩壊、生涯勉強やスキルアップの必要性が問われてる社会では、ゆっくりとだが前者が重要になってくる。

 

協調性や空気を読んで乱さない日本の特性が、大量生産大量消費の中ではうまく行っていたが、閉塞的で窮屈になっているのではないだろうか。