投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

資産が増えるほど投資は簡単になる

ども。ばじるです。


株で損するって怖いですよね。


私も今年100万損してます。


しかし総資産は増えてます。


何故か?


長期保有銘柄の含み益が増えてるからです。


さらに年度末には、

100万の損の大半は配当金の益と相殺

できる予定です。


資産300万の人が30万損すると大変です。

配当なんかじゃ賄えません。

でも良くあるケースですよね。


しかし資産3億の人が1,000万損しても

配当や含み益の実現などで簡単に消せます。


資産300万で30万の損なら、

比較するとしたら、

資産3億に対して3,000万の損じゃないと

割合がおかしいじゃないか!

と思う方もいるかもしれません。


しかし資産額が増えれば増えるほど、

長期投資の割合が増えてきて、

ガチャガチャ動かさなくなります。

(中には動かす人もいるけど笑)


一銘柄100万投資してるとして100銘柄

保有できます。


自分は今資産3,500万ですが、

気に入った銘柄は30万万〜100万位買って

あとは放置です。


下がってもそのうち上がるだろうし、

複数銘柄持っているのでトータルで

中長期で上がればOKです。


優良銘柄が悪材料なく、

マクロ経済や需給でのみ

10%以上下がったらとりあえず

ナンピンもします。これはかなり効果的。

資金に余裕があるからこそ、

含み損を活かして、

早めに含み益にできます。


日本株は短期トレードしてますが、

戦績みると、長期ホールドしていた

方がパフォーマンスよかったなと思う

トレードが多い。


米国株は基本動かさないようにしている

のでパフォーマンスは自ずと上振れて

含み益が着実に増えてます。


資産が少ない人は欲しい銘柄買うのに、

既存の保有銘柄を売る必要がある。


これがイタチごっこのようになるんです。

売った銘柄が上がって、買った銘柄が

下がるというやつです(笑


資産額が増えると、

ポートフォリオ調整するような感じで、

100万保有してる銘柄30万だけ売って、

配当の20万足して50万で欲しい銘柄

買うとか出来るんですよね。


資産額が増えれば増えるほど、

持ってる銘柄動かさずに有望銘柄を

随時追加するっていう投資ができる。


おまけに損が損にならない。


だから資産額が増えるほど投資は

楽になるのであります。


コンチクショー!

ずるいぞ億り人!!笑