投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

DXバブル崩壊で感じたこと

ども、ばじるです。

ナスダックが暴落して感じたことをまとめておきます。

振り返ると、カリスマ投資家の推奨銘柄は当たるも外れるも半々だった。

市場がバブってるからグンと上がって、やっぱりあの人の推奨銘柄は凄い!
って思いがちだけど、いくつも推奨しているから当たるも八卦、当たらぬも八卦。当たらない銘柄も結構あった。

また、とある経験豊富な投資家はテスラは凄い!一生持ってるといい!と言っていたが、今はかなり値下がりしてる。

これだけ経験豊富な投資家もバブルの中では、まだまだイケる!と勝ち気な買い煽り勢になっていた。

ただ、全財産ではなく余裕資産で買うべきと言っていたし、今は下がってるけど中長期ではやはり上がる可能性の方が高いから、一部を切り取って全体を語ることはできない。

株の世界でカリスマ性のある人は多くの知見があるのでその発言がとても貴重な金言になることに変わりない。知識と経験の世界だから、偽物は一瞬で化けの皮が剥がれる。

そして、自分のブログ見返してみると、やっぱりあの時は頭おかしかった。バブルだったんだなと。

金儲け簡単!寝ててもどんどんお金儲かる!株買わないのは人生の負け組!位の勝ち気な勢いだった。

下がってもまたすぐ上がる可能性あるから、手放せない。という状況。実際に上がったり下がったりしながら、株価は下降していくので判断は難しい。

現在は無口になった。とにかく株価の下落という痛みに我慢してる感じ。

ただ、損してるというよりも含み益が減ってるだけなので、そんなにショックではない。

リスクに全振りしてる、とある投資家が、大損してる!って言ってるけど、それでも元に比べたら資産3倍になってると本音漏らしてる位なので、今時点で株価を語るのはナンセンス。

ばじるのポートフォリオも最強戦闘集団を取り揃えてるので、暴落してもこれからの成長が楽しみ。

今は分厚い漆黒の鎧を纏った屈強なバジル騎士団が突撃命令を待ってる状態なのだ。

目指せ1億超え!