投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

お金が"ある"ということ

ども、ばじるです。

今までずっとお金がない、お金がない。

と思ってました。 

でも、最近お金が"ある"。。

お金があるというのは、お金を結構使っても貯金が減らない。

そして先々お金が入る見込みが複数あるということです。

例えば最新のipadを買っても貯金は減りません。でも、古いタブレットは売ればお金が入るし、ipadもいずれは売ってお金に変わります。

配当金も入ってくるし、今の時点で減ってないのにボーナスも入ってくる。税金還付もある。

クレカのポイントもどんどん貯まる。

モノにお金を使っても消耗品でなければ、立派な資産です。
貯金が減ってない上にアドオンがついてる。

結構使っても減らないので、土日熱を出して休んだら消費しなくなるし、クレジットカードのポイントが貯まってるから、それでご飯を食べればご飯代はゼロです。

LINE Payもペイペイも結構貯まってる。

そうして余るとさらに余りにも複利が効いてくる。

まだ一定以上使うと減るので不完全ですが、お金がある。使っても減らない。という感覚が身に付きつつあります。

お金持ちではないけど、お金はある。という実感。これが準富裕層なのか。

もっとも、子供を塾や私立で進学させたり、家買ったり、車買ったらとたんになくなります。

だから一度の買い物で使えるのはせいぜい2、3万。

それでも凄いこと。