投資家ばじるの1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。本気で億を目指す。

1回2000万の利益

ども、ばじるです。

良くFXで稼げるとか仮想通貨で稼げるという怪しいSNSアカウントを見かけます。

興味ある人はこちら→とLINEに誘導するやつです。

何なんだろう、怪しいなと思ってたんですが、クローズアップ現代で特集してて、FXや仮想通貨の取引で簡単に儲けられるシステムを販売してるそうです。

勿論それは詐欺で、システムは全然儲からないんですが、金融商品良くわかってない若者をターゲットに、言葉巧みに信販会社で嘘の年収を記載させてローン組ませて売りつけるのが手口だそうです。

また、お金だけ持ってドロンしたわけではなく、形式上商品を売って売買が成立してるので、詐欺を立証するのが難しくなる。

一方、婚活アプリで複数回会って仲良くなったあとに「俺、実は不動産投資やってて、副収入があるから凄く家計が楽なんだ。君もやってみたら?紹介するよ。」と誘う手口も増えてるそうです。
(路上で営業マンが声かける場合もあるみたいです)

これも必要に応じて嘘の勤務先や嘘の年収書かせて、フラット25という居住者用のローンでも投資不動産ローンを組ませるという悪質な手口。

後でバレてフラット25から一括返済を求められるんですが、法形式的には申し込んだ人が責任を負うことになり、業者は証拠がない限り、現状罪に問われないそうです。

業者は2000万のマンションを4000万で売りつけ、1人詐欺にかけると2000万の利益。

3棟買わせれば6000万の利益。

路上で声掛けしてるセールスマンのインセンティブは1人成約の都度100万円だそうです。

業者は年間40人位嵌め込む事が出来るそうなので、非常にボロい商売です。

騙される人は何か変だなと思いつつ、相手を信用しようとしてしまう、自己抑制が苦手、結婚やお金儲けなどの欲望などを利用されてしまうそうです。

それにしても詐欺って儲かるんですね。

経済政策失敗して低迷してる日本で1人2000万の利益が簡単に手に入れられて、逮捕されないならやる人が出てくる気持ちはわからなくもない。

騙されないように注意しましょう。