投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

社会不適合適合

最近お金使い過ぎてる(と言っても1000円レベル)と思ってたけど、殆どポイントだから現金あまり減ってなかった。

ども、ばじるです。

ジブンは毎日満員電車に乗って低賃金で、退職金もないし底辺だなって思ってたんですが、

テレビを見ていたら、一流大学出て、体育会系の部活もやってたけど、社会人になったとたんに競争社会で周囲と協調しながら成果を挙げる事ができずに転職繰り返してうつ病になった人や、

同じく高学歴風で社会貢献型の仕事をしていたコミュ力高そうな女性が毎日満員電車に乗るのが合わずに、仕事を続けられずに退職したという事例が出てました。

一方で、全く別の番組ですが、

無差別殺人事件を起こした人たちは、仕事が出来ず、周りとも合わせることができず、職場を転々として、落ちこぼれていく中で孤立して周りは上手くやってるのに自分だけ取り残されてる。という人生の意義を見いだせずに絶望する中で衝動的に犯行におよんでいる。と犯行動機を解明してました。

特に衝撃的だったのが、

アイドルのイベントをやってるビルの一階に放火した男性が、
引きこもりの少年が徐々に周囲と触れ合って社会に出ていく。というアニメ映画を見た時に、この主人公は未来を切り開いて社会に出ていってるけど、自分は引きこもりのまま抜け出せないんだ。と絶望して犯行に及んだ。

という動機でした。

また、小田急線のジョーカーに扮した無差別殺人事件についても、やった事は許されないにしても、若者たちの中には彼の境遇や犯行に至った心理に共感できる。という声が結構あったそうです。

そんなのを見ていたら、毎日満員電車に乗って通勤する事を耐えて続けてる事自体が凄くて、会社でプレッシャーやストレス感じながら一応折り合いつけて低年収の仕事続けられていうのは割と凄いことなのかもしれません。

会社員はよく、働きたくないと思ったり、ラットレースを続けてる自分の人生に虚しさを感じたり、会社辞めたいなと思ったり、そんな事を考える自分を社会不適合者だと思ったりしがちですが、

結果的に続けてるのであれば、その人は実は社会適合者なんだと気づきました。