投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

不平等平等

人生ハードモードからスタートすると本当ムズい。

ども、ばじるです。

高学歴の人たちと話してると皆さんやっぱり、親がお金持ちとか、大企業という人が多い。

親だけじゃなくて祖父も経営者とか不動産持ってるとか、あと親が投資してる人も多い。

そして父親だけでなく母親もそれなりの家系や人物だったりする。

あと、親が先生というパターンも多い。

国立レベルになると、親が大学教授とか、学者とか、東大卒とか医者とか、官僚とか親の教養レベルが上がってくる。

それはそれで不平等かもしれないけど、

結局、子供は青春犠牲にして勉強時間相当費やしてるし、高学歴で良い会社に入ってもそこからハイレベルな競争や、高難度の要求が待っている。

地方で高校卒業したあと、親の仕事引き継いで、さっさと子供産んでそのまま家族や親戚、友人に囲まれて酒飲んで楽しくやってるような人の方が幸せかもしれない。

経営者になって若くして成功と大金を手にする人もいるが、こういう人は結局は才覚が必要な上に、仕事や勉強に死ぬほど時間費やしてる。

中には努力しないで頭の良い人もいるが、そういう人はある種の障害持ってるような人も多く、記憶力は良いけど人の感情を読み取るのが苦手とか、何かが何かとトレードオフになってる可能性もかなりある。

あの人は頭良いんだけど、、、という人も結構いるし、頭良いだけだと都合良く使われる真面目君で終わってしまう場合もある。

それは社会に出たとき大きなハードルと挫折になる場合もある。

学者の世界でも優秀な人が一杯いたのに、最先端じゃない分野で地味に努力した人がノーベル賞取ってたりもする。

自分は人生ハードモードだけど、どれだけそこを抜け出すために時間と努力を惜しまずに取り組んでるだろうか?

国立の人とか医学部生とか本当によく勉強してる。というか、もう息を吸って吐くように勉強してる。

社会人になってもそれを続けてる。

努力量の差異は大きい。

今、収入を増やす面にかなり力を入れてる。この努力が続けば月7-8万程度の収入がコンスタントに追加されるはず。

他にもいくつかの策略を進めてる。

ゲームやSNSをやめて、その分稼ぐことに時間を使っていく作戦だ。

本気で努力しただけ億が近づく。それがなんとなく見えつつある。

収入源がいくつか出来て、月収50万程度確保できれば、億る前に独立してもいい。経費も使えるし、会社員より自分の事業の方に軸足を持って行きたい。