投資家ばじるの資産1億目指すクエスト

資産ゼロから2017年3千万。2020年4千万。2021年5千万。2022年4600万。

Horror in japan

ども、ばじるです。

 

YouTubeのFNNプライム、年金調べて見たらシリーズは本当に良い。

 

年金暮らしの人達に後悔したことについてインタビューしていた。

 

年金額が減った。医療費負担が1割から2割に増えた。介護保険料が増えた。

 

子供の教育費が高かった。妻が認知症で入院費が高い。正社員で厚生年金に入っておけばよかった。年金貰えるはずが会社が倒産して貰えなかった。などなど。

 

女性は離婚するとなかなか正社員の働き口がなかったりするのであとで年金に苦労されてるケースが結構あるようです。

 

意外だったのは、

 

元銀行員で年収1000万超で年金20万円貰ってる人は安泰かと思ったら、仕事しながら飲み歩いてたから貯金が無い。もっと貯めておけばよかった。と後悔していたり、

 

主人が医者で息子も医学部に行ったから、家1件分くらい学費で飛んで貯金が殆どないとか、

 

世間的には勝ち組の人たちの中でも楽じゃない人もいるということに驚きつつ、おそらく彼らも経営者じゃないと、労働者側だときついのだろうと思った。

 

お医者さんの方は給料が安いと言われる大学病院とかに勤めてるのかもしれない。

 

ばじるは20年くらい前に年金は任意だったのが、自民党の失策で財源がなくて国民強制加入にするというニュースが話題になっていた時点で、

 

これはやべぇな。根が深そうだ。と悟った。

 

そして本来安定運用が必要な年金を方針転換してリスクがあるけど高いリターンが見込める株式投資に回す比率を高めたり、

 

老後資金2000万問題はひた隠しにして、そんなに要りません大丈夫ですよ!とか言い出しちゃったり、

 

NISAやイデコを奨励して国民に自分で年金作らせたり、

 

年金支給時期を遅らせる、高齢者も働かせる、女性も働かせる、

 

消費税引き上げないと財源が回らないという報道をみるにつけ、

 

全体像としてまだまだやばいし、誤魔化しながら少しずつ国民の首を絞めていくだろうと感じてる。

 

そうしないと破綻するから。打てる手は打っていくという感じ。

 

今の高齢者はまだ良い方で、これからどうなるのか、というか、もっと減らして至急時期引き伸ばして、長期間働かせて、消費税上げてをするしかない。

 

消費税20%はターゲットとして見ているだろうから、年金もその分実質的には減ることは想定しておいた方が良い。

 

労働人口は確実に減るので

60ないしは65歳以降も15万前後の仕事をするつもりでいた方が良い。

 

投資家はリスク管理が大事です。