億り人を目指す投資家のぼやき

ばじると申します。現在資産6,700万です。

思い描いてた投資家になれてる?

今週のお題「おとなになったら」ども、ばじるです。

 

はてブのテーマに、

思い描いてた大人になれてる?

というものがありました。

 

思春期は不安定で自分がまともな大人になれるのかと思ってましたが、意外とうまくサバイブ出来てるというのが実感です。

 

結果論ですが思い返すと、今のような投資家になる素養が若い頃からあった気がします。

 

例えば洋画に興味を持つと名画100選みたいな本を買ってきて、片っ端から見たり、

 

ハードロックに興味を持ったら、片っ端から聞き、

 

武将や野草など、何でも興味を持つと図鑑を一通り網羅したくなるコレクション癖みたいなものがありました。

 

経営者にも興味を持ち、色々なベンチャー起業家のインタビューや本を好んで読んでました。

 

そして極めつけは貧乏父さん、金持ち父さんを読んで、お金に働かせてお金を稼ぐという生き方を知ったことや、

 

ビッグマネーという石田衣良さんのお金がない若者が年老いたプロ投資家から指導を受けるというドラマがツボにはまって何度も見てました。

 

普通は石田衣良といえば、池袋ウエストゲートパークなんですが笑

 

有名投資家の人はもともとパチプロだったり、学生の時から商売っ気だしてたり、ファミコンの投資ゲームで開眼したりと言う人がいたりします。

 

ばじるも漠然と、テレビ見てて自分もデイトレーダーとか向いてそうだな~俺でも出来るなって思ってました。

 

投資家のDNAみたいなものがあるのかもしれませんね。

 

あとは、投資ブログを書いてる引きこもりのオタクっぽい感じの人が、毎日親に内緒でトレードを記録しながら、資産4000万くらいに増やしてて、

 

格好いいなー。こうなりたいなー。

 

って思ってました。

 

とはいえ低所得で本格的に始めたのが遅かったので、資産の立ち上がりは一回り遅くなりましたが、

 

それでもあの頃憧れてた投資家の自分には大体なれてるなって思った次第です。